​世界をつなぎ、

明るい未来へと導きます。

創業から120余年の歴史を持つ大西賢株式会社は、輸出入の専門商社として、日本と世界を結びつけるビジネスフィールドで、お客様に価値ある商品を提供することを一貫して続けております。

海外との協力なパイプを活かしたグローバルな発想とボーダーレスの視野で、

お客様の視点に立ち、こころに響く商品を追い求めます。

事業内容

​BUSINESS

IMG_20210126_112051.jpg
輸入事業

海外で生産された製品を日本のお客様に販売します。

扱う商材は、生活雑貨、ステーショナリー、アパレルなど多岐にわたっています。

世界中にあるさまざまな商品から、ニーズに沿ったものを見い出し、標準よりも安価で素早く提供出来るのは、大西賢の情報収集力、販売力、交渉力あってのこと。

商品の企画開発、現地での工場生産にも対応しています。

国内マーケットのニーズをあぶり出し、価格・品質・スピードのベストバランスを提供します。

取引相手国:中国、インド、東南アジア各国、アメリカ等

輸出事業

海外のさまざまな国に、日本の製品を販売します。

​​輸出先の文化背景をよく知り、どんなニーズがあるか見極めたうえで、日本製品の強みを武器に売り込みます。

日本製品の強みとは価格ではなく、ものづくりで培われた技術と品質。

低価格商品が注目される中で、日本独自の技術や感性を誇る製品群は、

し烈な価格競争に打ち勝つ品質力を十二分にもっています。​

メイド・イン・ジャパンの品質力を世界に発信します。

​取引相手国:アメリカ、ヨーロッパ、アジア各国

 

企業情報

大西賢外観.jpg

​大西賢株式会社

大西 正一

​代表者

代表取締役社長

​創業

明治33年(西暦1900年)

​創立

​資本金

昭和32年​7月1日

3,000万円

​取引銀行

​三井住友銀行 御堂筋支店

​三菱UFJ銀行 上本町支店

​みずほ銀行 難波支店

 
 

​ご挨拶

代表取締役社長

​大西正一

​大西賢株式会社は、まだ元号が明治だった120余年前、理美容器具の卸商からスタートしました。時代が昭和に変わり、輸出入業を手がけ始めて以来、時勢の波に乗りながら着々と業績を上げてきました。

おかげさまで、積み上げてきた歴史とともに多くのお客様との信頼関係を築くことができ、今日に至るまで大きな波乱もなく、順調に堅実に経営いたしております。輸入においては生活雑貨やステーショナリー、そしてアパレル、輸出においては化粧雑貨や工具などが、現在主力の取扱商材であり、そのほか、時代の変化や市場のニーズに応じて幅広い商材を扱っています。

輸出入業というビジネスの舞台は世界です。世界中の商品を日本にスピーディに供給し、一方で日本のものづくりによって培われた高品質の日本製品を世界へ発信する。日本と世界をつなぎながら、エンドユーザーの皆さまに生活を豊かに、価値あるものにするのが私たちの使命です。

​今、世界の経済情勢は大きな変化の中にあるといえます。長い歴史を持つ当社も、守るべきところは守りつつ、新しい商材、新しい取り組みにチャレンジしていくつもりです。何卒、今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます。

​豊富な経験で得たノウハウと実績、そして人材が強みです

​日々、世界のマーケットと情報の最前線でやりとりする輸出入専門商社・大西賢。 市場調査、お客様のニーズの掘り下げに始まり、商品の企画提案、国内・海外でのビジネス交渉、生産管理、輸出入に至るまでを一貫してスピーディに行います。

​企業理念について

大西賢には、創業以来120余年、受け継がれている理念があります

「永続こそ企業の力なり」「共存共栄」

企業は、どんなことがあろうとも経営を続けてこそ、社会的存在価値があります。そのためには、当社もお客様もともに繁栄するような考え方が大事です。お客様の商売がうまくいけば、それが当社にもよい影響になって返ってくる。一人よがりの会社運営では、決して企業は成長しません。「共存共栄」は、商売の心得として知られる「三方よし」(売り手よし、買い手よし、世間よし)の考え方にも通じます。つまり、自分も取引先も繁栄して、ひいては社会も豊かになる。

​私たちはこの理念を忘れることなく、共存共栄の精神で永続してまいります。

​沿革

​1900年

​明治

​明治33年 大西要之助が理美容器具卸商として、大西要之助商店を創業。

​1927年

​昭和

​昭和02年 初代社長大西賢二が、理美容器具卸並び雑貨輸出入を目的とする
                       大西賢二商店設立。

​1947年

昭和22年 法人組織に改組、株式会社大西賢二商店を設立。

​1961年

​1957年

昭和32​年 資本金300万円で大西賢株式会社を設立。

昭和36年 資本金を1500万円に増資。東京出張所を改築。

​1964年

昭和39年 事業発展にともない4階建て本社ビルを建設。

​1966年

昭和41年 市場の拡大に対応するため東京出張所ビルを新築。

​1976年

​1977年

昭和51年 代表取締役に大西伊佐雄が就任。

​昭和52年 輸入商品の国内販売強化のため卸売り部門を分離し
                       資本金300万円で(株)チャピィ(後の大西賢製版)を設立。

​1978年

​昭和53年 初代社長大西賢二が勲5等瑞宝章を受賞。
​      天王寺税務署より優良申告法人として現在まで​毎回表彰を受けている。

​1983年

​昭和58年 第1回輸入貢献企業として通産大臣表彰を受ける。

​1984年

​昭和59年 東京出張所を東京支店に昇格。東京支店新社屋落成。

​1985年

昭和60年 代表取締役に大西正夫が就任。

​1992年

​平成

​平成04年 会社設立35周年を記念して本社新社屋落成。

2000年

​平成12年 創業100周年。

2006年

​平成18年 会社設立50周年。

​2009年

​平成21年 代表取締役会長に大西正夫が就任。代表取締役社長に大西正一が就任。

 
 

大阪本社

〒543-0021 大阪市天王寺区東高津町9-27

TEL:06-6764-5171

FAX:06-6764-5781

東京支社

〒111-0054 東京都台東区鳥越2-1-4

TEL: 03-3864-7327

FAX: 03-3864-7330

 

アクセスMAPはこちら >

​アクセス

ACCCESS