​輸入事業

マーケットは日本

​フィールドは地球全体

~低価格と高品質を求めて~

情報も商品も人も日々ボーダーレス化していく現代社会。そんな時代にあって、我々専門商社の存在価値は、何よりもお客様の望みを答えることに尽きます。特に大西賢の輸入事業は、日本のお客様と海外メーカーとの懸け橋となるビジネスを推進する、世界との窓口に最前線に位置しています。高品質でハイセンス、そして、低価格を求めるのが日本のマーケット。そのニーズを十分に満たし、さらに付加価値のあるものをお客様に提供する事が、今の輸入ビジネスの大きな命題です。そのために必要なものは、卓抜して情報の収集力、手配力、販売力、交渉力。まさしくそれらは大西賢の得意とするところです。 

 

それらの力に、歴史とノウハウに培われた信頼、さらに自由な発想でビジネスを発展させることができる優れた個人の能力が相乗効果を発揮し、高度なニーズにかなう商品を発見し、マーケットが認める本当に価値ある商品を日本に紹介します。

​また諸外国との取引だけにとどまらず、お客様にフィットするであろう商品を企画し、海外での開発・生産から輸入までをオーガナイズすることにも力を入れています。これからの激動の時代に対応する専門商社として、よりベターな手段を模索し続けます。

的確なプランニング

​世界中の商品情報や最新の市場動向を把握し、その知識を背景にさらなるリサーチを重ねてお客様のニーズにアプローチ。自信を持って、ニーズに沿った商品を提案いたします。商品の企画開発、現地生産もお任せください。開発の際には迅速にサンプルを作成し、お客様のご要望をベストな形で実現できるよう努めます。

広範な生産ネットワーク

お客様のご要望を満たす価格と品質を実現するためには、生産体制の充実が必須要素となります。大西賢には長い年月をかけて切り拓いてきた現地生産のネットワークがあります。

​低価格でありながらしっかりとした技術を持った、現地メーカーや生産工場との連携によって、高品質な海外製品をお客様のもとにお届けします。

交渉から管理までワンストップで

海外との取引は、言語や文化など異なることから、日本国内での取引のように段取りよく進まないことが多く、常に不安やリスク、トラブルがつきまといます。大西賢ではお客様の手をわずらわせることなく、海外企業との交渉や取引をコーディネートし、相手との調整、生産、輸入にいたるまで、スムーズに進行させます。

生産を確実にオーガナイズ

文化・生活水準が違う海外の生産現場では、厳格な品質管理が当たり前になっている日本の感覚がなかなか通用しません。こうした現場で、求められた品質を満たすためには、日本からのサポートが必要不可欠です。海外生産ノウハウが豊富な大西賢では、生産現場との密なコミュニケーションによって品質管理に努めています。